本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

コロナウイルス感染症対策として・・・

2020-04-20
コロナウイルス感染症対策として、マスクを購入して参りました。
洗って何度も使えるマスクということで、とりあえず120枚購入。社員と社員の家族に三枚ずつ配布しました。
今後のために洗えるマスク400枚と、サージカルマスク250枚を発注済み。入荷待ち。
また、マスクを購入できる販売店様と購入のお話が出来れば、現場作業での使用と、家庭で社員の疲れを癒してくれる家族の健康を守るために、少しずつでも購入していきたいと思います。
 

表彰されました!

2020-03-10
アマダ様の第32回優秀板金製品技能フェアで、表彰されました。
アマダ様が開催されている、第32回優秀板金製品技能フェアに、弊社が製作しましたダクトで作られたロボットを出展しましたところ、『技能奨励賞』を頂くことが出来ました。
 
2018年の【あいち技能プラザ】の、中部ダクト工業協同組合の技能士会の出展ブースに展示するために製作したロボット。
一年越しに、アマダ様の担当者様より、技能フェアへの出展のお話があり、色々と相談を重ね、出展させて頂くこととなりました。
 
このような展示会に、弊社のようなダクト業者が出展してもいいのかな?とか、アマダ様の機械をふんだんに使用した部分があまり分かりにくいということもあり、僕の中では二の足を踏むところもありました。
弊社がアマダ様の機械を取り入れたのは、先代の石濱陽夫がアマダ様の機械が大好きで、よく展示会にも足を運び、多数の機械を取り入れさせて頂きました。
シャーリング、ベンダー、アイアンワーカー等、ダクトの製作には欠かせないものばかりです。
ただ、ダクトを製品化してしまうと、アマダ様の機械で加工した部分が、仕上げの前工程での部分ばかりで、ダクト部材の中では前面に出てこない…という観点から、出展はどうかな?と悩みました。
 
ただ、今回『技能奨励賞』という賞を頂き、弊社社員もとても励みになり、また今後もより良いものを製作していきたい‼という気持ちが湧いてきたように見えます。
 
今回の優秀板金製品技能フェアへの出展にご尽力いただきました、株式会社アマダ 金子巌様、本当にありがとうございました。私、そして社員一同、心より感謝致しております。
 
今後とも、サンダクト石浜との関係をより深く築いて頂き、アマダ製機械でより精度の高い製品を世に送り出し、お客様に喜んで頂けるお仕事が出来るように、タッグを組んで頂きたいと思います。
我々の業界でも、アマダ様の機械が広まり、活用することでより良い製品を作り続けて行きたいと思います。
 
ありがとうございました。
 
 

広島出張にて

2019-12-21
お好み焼きを食べました
12月19日~20日 広島へ出張して参りました。
仕事の商談と現場調査を兼ねて、広島へ出張して参りました。
鶴工場長同伴のもと、19日に打ち合わせ、現場調査を行い、20日の朝には新幹線で帰る弾丸出張でしたが、広島焼はキッチリ食べてきました。
美味しかったですよ‼ そりゃもう… 大阪のお好み焼きと広島のお好み焼きをテレビで争うようなことをやっているけど、そんなのはどうでもいいんです。
大阪のお好み焼きは、大阪のお好み焼きとして美味しい。
広島のお好み焼きは、広島のお好み焼きとして美味しい。
その土地その土地の料理として美味しく頂くことが、食材の生産者、料理を提供してくれるお店の方々への、最大限の感謝ですよね。
 

2019年 カニツアー

2020-03-16
『越前ガニを食べる』は毎年の行事
2019年12月9日~10日 2019年カニツアーに行って参りました。
去年より始めたカニツアーですが、これを毎年の行事にしたく、今年も行いました。
お客様、仕入れ業者様にもご参加いただき、楽しい会に出来ました。
社員のみんなにも、日頃の疲れを癒して頂き、美味しいものを食べ、美味しいお酒を飲み、楽しく談笑する、そんな時間が作れたかなぁ…って思いました。
夜も朝も、温泉につかり、ホッとした二日間を過ごせました。
カニツアーに参加頂いた皆様、お疲れ様でした。また来年も行けるように、お仕事頑張っていきましょう‼
 
最後のかに雑炊の、作っている最中と完成後の写真も載せておきます。

ベトナムに行って参りました。

2019-11-28
 11月22日出発、二泊四日で、ベトナムに行って参りました。
 技能実習生の面接と、保護者懇談会を行ってきました。
 
 まず、今回の外国人技能実習生を受け入れるにあたり、多大なご協力を頂きました有限会社宮本ダクト 宮本社長には、本当に感謝致しております。
 宮本社長が居なければ、ここまでスムーズに話が進んでいなかったと思いますし、現地でも何不自由なく過ごせたのも、全て宮本社長のおかげです。ありがとうございました。
 また、僕と一緒に技能実習生の受け入れを決断し、ベトナムにご同行して頂いた株式会社カニエ工作所 蟹江社長ご夫妻にも、大変お世話になりました。
 
 そして、PACIFIC企業創造協同組合の小林様、ベトナムでアテンドをして頂いた本間様、元実習生のチンさん。
 特に本間様、チンさん、初めてのベトナムで不安いっぱいな我々に、楽しく有意義なアテンドをして頂き、大変感謝致しております。
 すぐにPACIFICさんを選んで良かったなぁ…、宮本さんにお願いして良かったなぁ…と思いました‼
 小林さんは、名古屋で弊社にお越し頂き、たくさんある書類の作成に携わって頂き、ベトナムに行ってからは… ちょっとオチャメな事件がありましたが、それも笑い話ですね。
 
 で、肝心の技能実習生のお話ですが、貴重な体験をすることとなりました。
 日本では、我々建設業は、その仕事内容から、とても人気のない職種で、人手不足で募集し続けているにもかかわらず、まったく就職希望者がない状態が続いています。
 面接は、一対一が基本で、面接に来てくれた人には、すぐに「いつから働けますか?」とすぐに合格が出る始末…
 ですが、ベトナムでは僕の人生で初めて、7人の中から2人を選ぶという面接試験を行ってきました。
 面接に参加してくれたベトナムの7人の方々、本当にお疲れ様でした。最後の最後まで、誰を選ぼうか迷うほどでした。
 みんな純粋でまっすぐで、日本で働きたい、学びたい、日本語を覚えたい‼という思いがヒシヒシと伝わってきました。
 本心から言えば、全員連れて帰りたいくらいでした。
 最後に、面接に合格したヒエンさん、ハンさん、おとなしくて純粋そうで、恥ずかしがり屋さんに見えましたが、仕事はしっかりとしてくれると信じて合格を出させて頂きました。
 また来年、日本に来た時から、僕と会社社員一同で、ヒエンさん、ハンさんが安心して日本で暮らし、日本で働き、日本を好きになってもらえるように、我々も頑張っていきます。
 社員一同、お二人の来日を、お待ちしております。
 
       株式会社サンダクト石浜 代表取締役 石濱 太地
 

事務所内照明 LED化工事完了

株式会社サンダクト石浜
〒457-0863
愛知県名古屋市南区豊3丁目16-18
TEL.052-692-3116
FAX.052-692-3109
■管工事業
ダクトの製作・販売
ダクトの工事施工
■板金工事業
TOPへ戻る